【赤坂見附駅】東京ガーデンテラス 芽生えの庭の休憩場所


赤坂見附駅から徒歩6分、永田町駅から徒歩6分の赤坂見附周辺の無料で座れる休憩場所「東京ガーデンテラス 芽生えの庭」を紹介します。

 

休憩場所をお探しの方!
コチラは以下のような休憩スポット用したい方にオススメです♪

休憩場所の環境は…「屋外

座席の種類は…「石材ベンチ

座席の数は…「50人程度

主な用途は…「休憩・飲食

座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
ということで実際に調査してきましたので詳細を見てみましょう!

東京ガーデンテラスへの行き方は、赤坂見附駅から赤坂口のB・C・D出口方面にある赤坂地下歩道を経由し、D出口方面へ進むと見えてきます。

もしくは、永田町駅の9a番出口直結でアクセスできます。

東京ガーデンテラスとは複合市街地をコンセプトにした、オフィス・商業・庭園を備えたエリアとなります。

そして東京ガーデンテラス3Fエリアの屋外にある「芽生えの庭」と呼ばれる円形状の広場に座れる休憩場所があります。

 

東京ガーデンテラス紀尾井町芽生え庭の座れる場所

東京ガーデンテラス紀尾井町芽生え庭の円形状広場

円形状の庭園には40人程度が利用できる石材ベンチが設置されています。

休憩スペースは綺麗に整備されていてゆとりがあり、土日祝でも混み合うことなくゆったりと休憩できます。

芽生えの庭の特徴としては、「ペットに優しい休憩場所」であり、リードフックやペット用の飲み水場があります。

このため、休憩場所を確認した際には、ワンちゃんを連れている方をちらほら見掛けました。

 

庭園内のサークル形状に沿って水路が設けられており、せせらぎ音を聴きながら休憩できる都心のオアシスのような休憩場所です。

さすが紀尾井町ですね。

 

一方、清水台公園の方に進むと植栽を取り囲む半円型の石材ベンチがあります。

東京ガーデンテラス紀尾井町芽生えの庭の半円ベンチ

こちらのベンチは周囲の木々の木陰となる場所がありますので、日差しが強い時でも日陰で休憩することができます。

このベンチを抜けると「光の森」というビオトープゾーンに行くことができます。

公式ホームページによると「エコロジカルネットワークの拠点」の役割があり、何とも横文字でかっこいい、アートな紀尾井町を満喫することができるでしょう。

 

また、すぐ近くには歴史あるラグジュアリー感が漂う洋館とクラシックアートが楽しめる「赤坂プリンス クラシックハウス前の休憩場所」もオススメなので併せて検討を。

 

周囲は散策路となっていますので、赤坂のデートの際に立ち寄って休憩ポイントとして利用するのも良さそうですね。

 

ということで、赤坂見附駅や永田町駅周辺の座れる休憩場所として利用してみてはいかがでしょうか。


休憩場所へのアクセス

所要時間赤坂見附駅・永田町駅から徒歩6分
場所詳細紀尾井町方面

休憩場所の詳細

環境屋外
利用時間24時間?
座席石材ベンチ
席数50人程度
用途休憩・飲食
快適度★★★★☆
備考ペットに優しい
情報提供者ペン太(管理人)
The following two tabs change content below.
ペン太(管理人)
国内初の休憩場所投稿サイトを手掛けようと1300箇所歩いて探しました。「Twitter」で調査状況など更新しています♪
0
座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
情報が変わっていたら「コメント欄」で教えて下さい。

こちらの休憩場所も読まれてます

この休憩場所のテーマ

博物館や史跡近くのベンチ

他のテーマも見てみる!

この休憩場所の路線から探す


コメント・足跡をのこす


メンバー限定コンテンツです

当サイトにメンバー登録すると休憩場所のチェックイン機能でポイント獲得ができます!

すでにメンバーの方:ログイン

メンバーでない方:新規登録

閉じる