【熊野前駅】いやしのベンチ熊野前の休憩場所


熊野前駅から徒歩1分の無料で座れる休憩場所「いやしのベンチ熊野前」を紹介します。

 

休憩場所をお探しの方!
コチラは以下のような休憩スポットを利用したい方にオススメです♪

休憩場所の環境は…「屋外

座席の種類は…「2人掛けベンチ、円形ベンチ

座席の数は…「10人程度

主な用途は…「待ち合わせ・飲食

座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
ということで実際に調査してきましたので詳細を見てみましょう!

 

熊野前駅は日暮里・舎人ライナーと都電荒川線(都内の路面電車)の乗り換え駅ですね。

マイナー路線同士が交差していますが、日暮里や東池袋まで一本で行けちゃいます。

 

最近、荒川線は「東京さくらトラム」という愛称が付けられたみたいですが、いまいちしっくりこない!

「都電」でいいですよね。でもそのうち時代の流れと共に「営団」と同様な古いイメージになってしまうんですかね・・・。(営団:帝都高速度交通営団、現在は東京メトロ)

 

さて、熊野前駅に初めて降り立ってみました。

熊野前駅のいやしのベンチ

日暮里・舎人ライナーのエスカレーター前、熊野交差点近くに座って休憩できる場所がありました。

木製の円形ベンチが置かれていました。頭上にはライナーとバイパス、道路上には路面電車の都電が走っていることから、色んな交通機関がここで楽しめます。

歩道幅が広くてゆったりしているので、交通量がある割にはそこまで居心地は悪くない印象。

 

そして写真右奥に見えるベンチは・・・

熊野前駅のいやしのベンチ

なんか都営沿線に似つかわないような2人掛けベンチが2脚置いてありました。

背もたれになにやらプレートが・・・。

 

熊野前駅のいやしのベンチ名称板

命名「いやしのベンチ熊野前」by 尾久小学校6年児童。

学生の作品ではなく、あくまでも命名したベンチの模様。でも都市デザインに合わせてベンチも選定したのでしょうか?

ベンチの背後は車や都電が通ってますが、植栽があるのでそこまで気になりません。

それよりも都電を眺めながら休憩できるって結構素晴らしくないですか!?

(ベンチに斜めに座る必要があるけれども・・・)

 

熊野前駅の休憩所全体

駅から徒歩1分のロケーションとなりますので、熊野前駅の待ち合わせに便利。

 

ここから東尾久方面のお散歩も楽しいですよ♪

 

あと歩行者信号マニアならオススメのスポットも!

 

ということで、熊野前の座れる休憩場所として利用してみてはいかがでしょうか。


休憩場所へのアクセス

所要時間熊野前駅徒歩1分
場所詳細熊野前交差点付近

休憩場所の詳細

環境屋外
利用時間24時間
座席2人掛けベンチ、円形ベンチ
席数10人程度
用途待ち合わせ・飲食
快適度★★☆☆☆
備考都電を眺めながら休憩
情報提供者ペン太(管理人)
 
0
座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
記事が役に立ったら、シェア頂けると嬉しいです!あと情報が変わっていたら「フォーラム」か「コメント欄」で教えて下さい。

メンバー限定コンテンツです

当サイトにメンバー登録すると休憩場所のチェックイン機能でポイント獲得ができます!

すでにメンバーの方:ログイン

メンバーでない方:新規登録

閉じる

コメント・足跡をのこす

この休憩場所のテーマ

他のテーマも見てみる!

この休憩場所の路線から探す

こちらの休憩場所も読まれてます


快適度★4以上の休憩場所はありませんでした。