【向ヶ丘遊園駅】五ヶ村堀緑地の休憩場所


向ヶ丘遊園駅から徒歩7分の座れる休憩場所「五ヶ村堀緑地の休憩場所」を紹介します。

 

休憩場所をお探しの方!
コチラは以下のような休憩スポットを利用したい方にオススメです♪

休憩場所の環境は…「屋外

座席の種類は…「2人掛けベンチ

座席の数は…「多数

主な用途は…「散歩、飲食

座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
ということで実際に調査してきましたので詳細を見てみましょう!

 

向ケ丘遊園の繁華街である南口。居酒屋、ボウリング場、ダイエーがあり、多くの学生で賑わっています。

南口から生田緑地や藤子・F・不二雄ミュージアムに歩いていくこともできます。

 

さて、南口からダイエー方面に進むと、稲生橋交差点の近くに「五ヶ村堀緑地」と呼ばれる緑道があります。

五ヶ村掘緑地

五ヶ村堀緑地は、神奈川最古の人口用水路である二ヶ領用水と関係があります。

かつて向ヶ丘遊園(遊園地)があった時は、向ヶ丘遊園駅から園内に直結するモノレールがあったんですよね~。

で、そのモノレール軌道のために二ヶ領用水の分水を暗渠化していましたが、モノレール廃線に伴い、遊歩道として整備したのが「五ヶ村堀緑地」とのこと!

 

その名残からか、ピラミッドのようなモニュメントから水が流れていました。

五ヶ村掘緑地の木製ベンチ

遊歩道には2人掛け木製ベンチが多数設置されていて、散歩途中に座って休憩できるスポットとなっていました。

ベンチからはモニュメントからの水のせせらぎが聞こえる、プチ癒しエリアでした。

 

五ヶ村掘緑地のオバQ

緑地沿いに進むと・・・オバQ発見!

そうそう、向ヶ丘遊園といえば「藤子・F・不二雄ミュージアム」が有名ですが、この五ヶ村堀緑地はミュージアムまでのプロムナードとなっています。

 

五ヶ村掘緑地の散歩道

向ヶ丘遊園から藤子不二雄ミュージアムまで退屈せずに、緑地をお散歩しながら徒歩で訪れることができるのがポイント。

府中街道はちょっと味気ないので、ぜひ緑地を歩いてみて下さい。

 

五ヶ村掘緑地のパーゴラ

少し歩くとパーゴラとベンチが見えてきました。

 

五ヶ村掘緑地のパーゴラとベンチ

ちょっと日陰になっていましたので、暑い日でも涼しく休憩できそうです。

 

五ヶ村掘緑地のモニュメント

近くにはダイエーがありますので、向ヶ丘遊園近くのお弁当を食べられるスポットとしても使えそうです。

(ハトもお散歩中でした)

 

また、五ヶ村堀緑地を抜けると、本格のフランス料理が味わえる「ビストロ ル ブルジョン」があります。

ジビエ料理もあるそうなので、お散歩途中のランチでもいかがでしょうか!?

 

ということで、向ヶ丘遊園周辺の座れる休憩所として利用してみてはいかがでしょうか。


休憩場所へのアクセス

所要時間 向ヶ丘遊園駅から徒歩7分
場所詳細 北口

休憩場所の詳細

快適度 ★★★☆☆
環境 屋外
座席 2人掛けベンチ
席数 多数
用途 散歩、飲食
利用目安 24時間
 
The following two tabs change content below.
ペン太(管理人)
国内初の休憩場所投稿サイトを手掛けようと1400箇所歩いて探しました。「Twitter」で調査状況など更新しています♪
0

メンバー限定コンテンツです

当サイトにメンバー登録(無料)すると休憩場所までの経路検索機能が利用できます!

すでにメンバーの方:ログイン

メンバーでない方:新規登録

閉じる

メンバー限定コンテンツです

当サイトにメンバー登録(無料)すると休憩場所のチェックイン機能でポイント獲得ができます!

すでにメンバーの方:ログイン

メンバーでない方:新規登録

閉じる

この休憩場所のテーマ

川沿いのベンチ
緑道や散歩道のベンチ

他のテーマも見てみる!

この休憩場所の路線から探す


コメント・足跡をのこす

こちらの休憩場所も読まれてます