【大崎駅】ThinkPark Tower(シンクパークタワー)2F デジタルラウンジ


大崎駅から徒歩3分の無料で座れる休憩場所「ThinkPark Tower(シンクパークタワー)2F デジタルラウンジ」を紹介します。

 

休憩場所をお探しの方!
コチラは以下のような休憩場所を利用したい方にオススメです♪

休憩場所の環境は…「屋内

座席の種類は…「木製テーブル席

座席の数は…「多数

主な用途は…「休憩・ノマド

座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
ということで実際に調査してきましたので詳細を見てみましょう!

 

ThinkPark(シンクパーク)とは、明電舎の工場跡地に再開発された一帯の名称で、地上30階建てのThinkPark Towerをメインとしたオフィス・商業が集うエリアとなります。

広範囲に及ぶ森林スペースが特徴的ですが、単なる緑化ではなく「自然の中で新しいアイディアが生まれる」といった想いが込められているそうです!まさにThinkParkの語源通りですね!

 

そんなThinkParkの行き方は、大崎駅南改札口を出て右に曲がり、夢さん橋を渡ったソニービル(現NBF大崎ビル)の隣にあります。

ThinkParkガイドマップ

(出典:ThinkPark公式 GREEN GUIDE

ThinkParkのフロアガイドを見てみると、中央に「ThinkPark Tower(シンクパークタワー)」があるのがわかるかと思います。

橋を渡ってタワー2Fのエントランスロビーに入館し、フロア右側に進むと「Digital Lounge(デジタルラウンジ)」と呼ばれる座って休憩できる場所があります。

 

ThinkPark Towerのデジタルラウンジのテーブル席

ラウンジには特徴的な形をしたテーブル席やベンチが多数置かれていました。

ビルの出入口はビジネスマン以外は何となく入りにくい雰囲気がありますが、館内にはモスバーガーなどがありますので大丈夫です。

混雑状況としては、平日に訪れたところ、テーブル席はサラリーマンで8割方埋まっており、ベンチは地元住民の方の利用が多く見られました。

ただ大崎駅から近く、ビル利用者の人通りもあるせいか、回転は早い印象でした。

 

ThinkPark Towerのデジタルラウンジのテーブル席詳細

このテーブル席をどのように利用するのか周囲を見渡してみると、ほとんどの人がパソコンを広げていました。

サラリーマンが多いのでMacBookではなくて、国産メーカーパソコン率が高めです!

駅に近いので、大崎で時間調整したい時は便利ですね。

 

ベンチが比較的密集しているので、テーブルの位置によっては少々落ち着かないかもしれません。

サラリーマンの方は情報漏洩を防ぐためにちゃんと覗き見防止シートをつけましょうね!!笑

 

ということで、ThinkParkに訪れた際に大崎周辺の座れる休憩場所として利用してみてはいかがでしょうか。


アクセス

所要時間大崎駅徒歩3分
場所詳細南改札口

休憩場所の詳細

環境屋内
利用時間不明
座席木製テーブル席
席数多数
用途休憩・ノマド
快適度★★★☆☆
備考平日は混雑
情報提供者ペン太(管理人)
 

こちらの休憩場所も読まれてます


▼ツイートでこの休憩所の感想・口コミをお願いします!

レビュー/コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA