【品川駅】インターシティ アトリウム B1F


品川駅から徒歩5分の品川周辺の無料で座れる休憩場所「インターシティS&R棟 B1F アトリウム」を紹介します。

 

休憩場所をお探しの方!
コチラは以下のような休憩スポットを利用したい方にオススメです♪

休憩場所の環境は…「屋内

座席の種類は…「テーブル席

座席の数は…「19脚

主な用途は…「飲食,ノマド,ファミリー

座れる休憩場所管理人ペン太
ペン太
ということで実際に調査してきましたので詳細を見てみましょう!

 

品川インターシティはA~C棟、S&R棟(Shop&Restaurant)、ホール棟で構成されているオフィスメインのビル群となります。

そして、品川インターシティへの行き方は、JR線の中央改札を出て新幹線改札やアトレがある港南口側に向かい、ペデストリアンデッキに出ましょう。

 

品川インターシティ公式 アクセスマップ

(出典:品川インターシティ公式 アクセスマップ

上記公式マップの通り、ペデストリアンデッキからセントラルガーデンを超えた通路を進んでいくとアクセスできます。

今回紹介する休憩所は、A棟の隣にあるS&R棟のB1Fのアトリウムとなります。

 

インターシティB1Fアトリウムの休憩所

ガラス窓側に4人掛けテーブル席×19脚が設置されていました!

頭上にはインターシティを横断できる歩行者用動線のスカイウェイがあり、構造や空間が変化に富んだ設計となっています。

天井が高く、ガラス越しには広いセントラルパークがあり、昼間は日が入るので環境が良いです。

 

インターシティB1Fのテーブル席

テーブル席はアルミ製のチェアだったり、樹脂製のものが置いてあったりします。

飲食可能なので、S&R棟にあるコンビニやカフェ、マクドナルドで購入したものやお弁当を食べるのに最適です。

また、パソコンを広げている方も結構見掛けましたので、品川のノマドスポットとしてもオススメです!

(平日22:00頃に確認したところ、意外とノマドしている方が多くいました!)

 

欠点としては、冬場は空調が弱いため少々冷え込みます。ですが広くて休憩にぴったりなので覚えておくと便利です!

ということで、品川インターシティ利用時や、品川駅周辺の座れる休憩場所・お弁当を食べるのに利用してみてはいかがでしょうか。

 


アクセス

所要時間品川駅徒歩5分
場所詳細港南口側

休憩場所の詳細

環境屋内
利用時間7:00~23:30
座席テーブル席
席数19脚
用途飲食,ノマド,ファミリー
快適度★★★★☆
備考空調弱め
情報提供者ペン太(管理人)
 

こちらの休憩場所も読まれてます


▼ツイートでこの休憩所の感想・口コミをお願いします!

レビュー/コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA